お問い合わせ
スポンサー機能

スポンサー機能

一般原則とガイドライン

スポンサー機能は、関連する編集記事と一緒に、当社のプラットフォームまたは当社の出版物に有益なコンテンツを公開する機会を提供します。 スポンサー機能は、サプリメントのトピックに沿った研究開発作業を強調する必要があります。

スポンサー機能の目標は、ソートリーダーシップを示し、ターゲットオーディエンスとの信頼と忠誠心を構築することです。 最も効果的なスポンサー機能は議論を引き起こします。 すべてのスポンサー機能、特にScientific Americanで配布されている機能については、ジェネラリストの聴衆を念頭に置いて作成することをお勧めします。 製品やサービスを宣伝するためにスポンサー機能を使用することは避けてください。 ディスプレイ広告は、その目標に対してより良いパフォーマンスを発揮する傾向があります。

Nature Researchブランドの完全性をサポートし、広く受け入れられている科学的正確性と完全性の原則と一致するスポンサー機能を歓迎します。 研究論文や文献レビューと間違われる可能性のあるスポンサー機能は受け付けていません。 スポンサー機能は、未公開のデータを報告したり、研究成果の主観的なレビューを提供したりする手段として使用することはできません。 このため、研究機関の学者がスポンサー機能を作成することはできません。 スポンサー機能が大学または研究機関からのものである場合、スポンサー機能は、パートナーと協力してNature Research Custom Media(Natureの編集チームとは別)によって作成される必要があります。

当社のプラットフォームおよび出版物のスポンサー機能には、関連するマーケティングと同様に、「スポンサー機能」および「スポンサーはコンテンツに対する唯一の責任を保持する」という明確なラベルが付けられます。 また、パートナー組織の名前またはロゴも明確かつ透明な方法で含まれます。

すべての提出物は英語でなければなりません。

パートナーが提供するすべてのコンテンツが確認されます。 Nature Researchの場合、コンテンツがこれらのガイドラインに準拠していることを確認するために、NatureResearchのカスタムメディア編集者がこれを行います。 Nature Researchは、コンテンツがこれらのガイドラインに違反している、またはその他の方法で視聴者に不適切であると見なされた場合、スポンサー機能を拒否するか、公開後にプラットフォームから削除する権利を有します。 Scientific Americanの配布が含まれている場合、スポンサー機能は編集者によって追加でチェックされ、アメリカ雑誌編集者協会(ASME)のガイドライン。 ASMEガイドラインでは、Scientific Americanの少なくとも2つのめくりページによって、スポンサー機能を編集コンテンツから分離することも求められています。

スポンサー機能の構造

見出し

  • 13語を超えてはなりません。

著者

  • すべての著者はスポンサーによって雇用されなければなりません。
  • 著者の名前と役職は完全にリストされている必要があり、記事の最後に表示されます。
  • 職場での著者の郵送先住所を提供する必要があります。
  • スポンサー機能は、大学や研究機関の学者が作成することはできません。

本文

  • オープニングでは、組織を具体的に参照し、その分野への関心の説明を含める必要があります。 最後のセクションには、組織の将来の目標への参照が含まれている必要があります。
  • スポンサー機能は、研究論文、総説、解説記事に似てはなりません。 結果、ディスカッションなどに小見出しを使用しないでください。
  • 元の調査結果を含めないでください。要約形式で作業について話し合います。
  • 医薬品について議論するスポンサー機能は、宣伝用であってはなりません(以下の「医療および医薬品コンテンツ」を参照)。
  • 背景の科学情報は、必要な詳細を最小限に抑える必要があります。
  • すべての主張、結果、およびデータは、査読済みの論文または政府の政策文書などの他の信頼できる情報源から参照する必要があります。

長さとフォーマット

  • 長さは1ページあたり800ワードを超えてはなりません。 これには、図、図の凡例、表、ボックス、および参照が含まれます(最小限の参照スタイルを使用します)。
  • 1ページあたり最大4つの参照が許可されます(たとえば、5ページのスポンサー機能には合計20の参照を含めることができます)。 これらは、引用された順序で番号を付ける必要があります。
  • 図のパネルまたは表をテキストで順番に引用します。
  • テキストは、文法、スペル、誤植のためにコピー編集されます。

フィギュア&ロゴ

  • スポンサー機能には、ページごとに最大1つの図を含めることができます。
  • 1つの図は、1つの画像、図、グラフ、または表に相当します。
  • EPSまたはPostScript(PS)ファイル形式で図を提供してください。 写真は、CMYKでTIFFまたはJPEGとして、最終的に公開されたサイズで300dpiで提供する必要があります。
  • テキストベースの図は、最終的に公開されたサイズで600dpiで提供する必要があります。
  • すべての提出物には、組織のロゴを添付し、EPSまたはPS形式のファイルとして、できればCMYK形式で、最終的に公開されたサイズで300dpiで送信する必要があります。

図の凡例

  • 各凡例は、図の要点を要約した簡単なタイトルで始める必要があります。
  • 凡例はパネルを完全に説明する必要があります。 すべての略語、記号などは、凡例で定義または説明する必要があります。 本文中の情報を繰り返さないでください。

医療および製薬コンテンツ

スポンサー機能は、研究開発能力を促進するものであり、まだ臨床試験中の処方薬のみの薬や未承認の薬を促進するものではありません。 スポンサー機能は、医薬品の広告であってはなりません。

英国の出版社として、私たちはフォローしています医薬品医療製品規制庁からのガイダンス。 スポンサー機能の準備に役立つアドバイスをいくつか紹介します。

これらのガイドラインは、法律の明確な要約、または医薬品や医療機器に適用される法的および規制の枠組みを理解するための代替となることを意図したものではありません。 スポンサー機能を公開する前に、医療法務チームにレビューしてもらうのはあなたの責任です。

  • 商号は使用しないでください
  • 文献によって実証できるものであっても、製品の主張をしないでください。
  • 競合製品と比較しないでください。ただし、同等のエージェントが存在するかどうかを確認してください。
  • 中立的な言葉を使う。 装飾や意見はありません。
  • 進行中の臨床試験への言及は事実であり、肯定的な結果を達成するという仮定はありません。 臨床試験登録番号を含めてください。

ワークフロー

これらは、スポンサー機能が実行する手順です。 プロジェクトマネージャーが各段階でお手伝いします。 スポンサー機能の作成には通常14週間かかります。 これらの期限のいずれかを逃した場合、スポンサー機能が公開日を逃すリスクがあります。

  • プロジェクトマネージャーは、スポンサー機能の作成スケジュールを共有します。
  • スポンサー機能を、印刷可能な図、写真、および組織のロゴを含む編集可能なファイル(Microsoft Word、Googleドキュメント)としてプロジェクトマネージャーに電子メールで送信します。
  • 編集者は、スポンサー機能がこれらのガイドラインを満たしていることを確認します。
  • プロジェクトマネージャーは、トラックの変更に必要な修正を加えた編集者のフィードバックを送信します。 それらについて質問がある場合は、エディターとの電話を手配できます。
  • コメントに対処し、スポンサー機能をプロジェクトマネージャーに再提供します。
  • 編集者は、改訂されたドラフトを承認するか、さらに変更を要求します。
  • 承認されたバージョンのテキストを承認します。 必要に応じて、これは法務チームがスポンサー機能を確認するための適切な段階です。
  • Nature Researchは、スポンサー機能をコピー編集して、事実の誤り、スペルまたは文法上の誤りをチェックし、参照をフォーマットします。
  • プロジェクトマネージャーは、追跡された変更で示された必要な編集を含む、コピー編集されたスポンサー機能を返します。 注:この段階以降、スポンサー機能にわずかな修正を加えることしかできません。
  • テキストへの変更を承認します。
  • Nature Researchは、標準のデザインテンプレートを使用してスポンサー機能をレイアウトし、PDFプルーフを共有します。
  • 印刷物の発行のためにスポンサー機能を承認します。
  • Nature Researchは、スポンサー機能のデジタルプレビューを作成します。
  • あなたはデジタル出版のスポンサー機能を承認します。

最終更新日:2020年11月

{{ bookmarkCount }} {{ productText }} 保存しました Bookmarks